【3DS】 ポケモンアートアカデミー フォッコを描いてみたよ 【プレイ日記2】

おもしろいですね、ポケモンアートアカデミー^^

まだビギナーズクラスの授業を受けているため、下地のある状態でポケモンを描いています。

下地の上をなぞっているだけでも、十分面白いです^^

今日は、先生より「アウトラインマーカー」と「マーカーペン」の使い方を学びました。

まずミジュマルを題材に描いてみました。

CIMG4332.jpg

授業では、用意されている下地の上を、アウトラインマーカーで引いていきます。

ここですごいのは、アウトラインマーカーで引いた線は、補正機能がついており、

ふにゃふにゃになったラインも、補正がかかり自動的に修正してくれます!

また「アウトラインマーカー」で描いたキャンパスは、最前面レイヤーにあたるため、

上からマーカーペンで描いても、アウトラインマーカーの線は塗りつぶされません。

マーカーペンで、色を塗る際、アウトラインをはみ出してしまっても、バックキーを使って巻き戻すか、

またはマーカーペンで描いた所だけを消せる消しゴムも用意されています。

ミジュマルのポケモンカードの完成^^

CIMG4334.jpg
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }  手順通りに塗った
     /⌒  ⌒\   |   |    ミジュマルだよ
   /( ●)  (●)\  !   !  後ろの背景画は
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   先生が用意してくれるよ
  |     |r┬-|       |  / 
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


同級生のリリーが描いたミジュマル

CIMG4333.jpg
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\  ぷぅーー(笑)  なにこれ?  
  / /// (__人__) ///\    ボコボコにされたミジュマル?
  |     |r┬-|      |  
  \     ` ー'´    /


CIMG4335.jpg
 
続いて2時間目は、「アウトラインマーカー」の太さを変えて、

細かいところは細いラインを、外の輪郭は太いラインで描く授業だよ

太さを変えることで、イラストがより一層綺麗になるんだって!

CIMG4336.jpg

イラストを描く前に、先生からポケモンのちょっとした生物学を学ぶことができるよ^^

CIMG4338.jpg

まずアウトラインマーカーで、下地を描きます。

外側の輪郭は太いマーカーで、、細かい所である、目や耳の毛は、細いアウトラインマーカーで線を引きます。

CIMG4341.jpg

マーカーペンを使って、色を塗り塗り♪

狭いところは、十字キーの上を押して、ズームアップして拡大することができます。

CIMG4343.jpg

ジャジャーーン♪  フォッコの完成^^

最後の行程で、白いマーカーで、目にハイライトを入れる瞬間が好き^^

なんか目が輝くだけで、生き生きしますよね♪


最後にリリーが描いたフォッコ

CIMG4342.jpg
       ____
     /      \  ヘッドショット喰らっとるやん!
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

ポケモンアートアカデミーポケモンアートアカデミー
(2014/06/19)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト


コメント

非公開コメント