【3DS】 ポケモンアートアカデミー アメコミ風ラプラスを描いたよ 【プレイ日記8】

CIMG4452.jpg

上級編のマスターコースまで進みました。

マスターコースの課題を見ると、「絵心のないオレが本当にこんなの俺にかけるのか?」と、

不安になりますが、それでも上手に描かせるんだから、ポケモンアートって凄いですね


CIMG4434.jpg

今回は、アメコミ風にポケモンを描く授業を受けました。

モデルは、水・こおりタイプのラプラスです。

CIMG4437.jpg

今回は、アメコミ風とあって、描き方がちょっと違います。

最細のアウトラインマーカーを使って、まず輪郭線を描いていきます。

CIMG4441.jpg

先生より、こんな風に描けと、

細アウトラインマーカーで、先ほど描いた最細アウトマーカーの上をなぞります。

その際、線の先端部分だけは残すようにします。

なんでこんなことするのか、描いてる時はわかりませんでしたが、

次の「消しゴム」を使う行程で判明します。

CIMG4443.jpg

消しゴムを使って、アウトラインを消しながら、先端部分を尖らせるためなんですね!

自分は思うんです・・・

普通のアウトラインマーカーを描いてからでも、尖らせることができるんじゃね?と

やっぱりここが手間をかけて描くイラストレーターと、ずぼらで絵心のない人間の差なのか・・・・

CIMG4445.jpg

順来の授業なら、マーカーペンを使って、影の色を塗ってきましたが、

今回のアメコミ風では、アウトラインマーカーを使って、影を描きます。

アウトラインの色の濃さを、もっとも薄い色にして、影となる部分を塗っていきます。

CIMG4446.jpg

体の色を、マーカーペンを使って、着色していきます。

ここで面白いのが、さきほど塗った下地の影が、どの色を使っても、

色と反映して、影の所が、より影っぽくなるってことです!

この技法、影の仕組みを理解してないとできない技法です。

CIMG4451.jpg
  ジャジャーン♪ ラプラスの完成^^
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )   今回は綺麗に描けたよ  
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



↓Amazonカスタマーレビュー★★★★★
ポケモンアートアカデミーポケモンアートアカデミー
(2014/06/19)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト


コメント

非公開コメント