【PS4】 龍が如く0 誓いの場所  若頭補佐 久瀬大作戦  【プレイ日記6/19】

PS4】 龍が如く0 誓いの場所  若頭補佐 久瀬大作戦  【プレイ日記6/19】

h0260601904.jpg

第一章「盃の掟」を終えた所まで進みました

第一章は、行動できる範囲もせまく、おふざけなしの、極道一本の展開でした

ギャグ要素のない龍が如くの世界って、とても怖いですね

なんとも、ビートたけし監督のアウトレイジ (2010年の映画)のような、怖さがあります


h0260601907.jpg

特に第一章ラストの方で出てくるエンコ(小指切断)のシーンは、超痛そうだった><


組を抜けるために本部に行ったのに、

やっぱり桐生さんは戦う展開になってしまうんですね><

マジ、桐生さん肝(きも)が据(す)わっていて、すごい!

もし自分だったらと考えると、本部に行くのでさえ怖がって、ブッチしそう


・゚・(つД`)・゚・「もうおれ冤罪でもいいから、刑務所に行きます」






h0260601903.jpg

これいっつも思うのですが、対戦相手の肩書、

書体が読みずらいから、読んでいる途中で、いっつも戦闘に突入しちゃうんだよね・・・・


(*´~`*)「行書体なのかな? もう少しゆっくり読みたいよ」


ただヤクザが相手だと、その相手の代紋を見ることができるから、

毎回、どんなエンブレムなのか、いつも期待しています

※覚えておきたい日本の暴力団の代紋一覧






h0260601906.jpg

対戦相手の若頭補佐 久瀬大作(声:小沢仁志)

若かりし頃は、かなり強いボクサーだったらしく、ボクシングスタイルで襲ってきます

・゚・(つД`)・゚・ 「それなのに、ダウンした相手に蹴り技が飛んでくるよーーー!!!」


バトルには勝ったけど、久世組長からはかなり憎しみを買ったような気がする・・・・

マジ、桐生さんの事が心配でならない><



      
関連記事
スポンサーサイト


コメント

非公開コメント