【ポケモンBW】強いポケモン育成:きそポイントを比べてみた【検証】



最近、ほかの人のブログでポケモンを孵化させる記事を見て、面白そうだったので

自分も真似て孵化を始めました。

「うちの子、いつもバトルサブウェイで生まれるんですよ奥さん」




卵をつくる方法は、育て屋さんという所があって、そこに捕まえてきたオス♂とメス♀を密室に閉じ込めると、

やがておじさんが卵(たまご)を見つけてくれるんです。

オスとメスが同じ部屋にいれば、そりゃーあんた自然の摂理で出来ちゃうよ!!

ただ不思議なのが、例:ドラゴン♂とメタモン(ぶよぶよしているメタルスライムみたいなもの)を

同じ部屋に入れていても、卵ができることがあるんです!!!

これってメタモンが相手に化けて、交配をしてるってことでOK?

じゃあ、ゴーリキー(筋肉ムキムキ)とメタモンを同じ部屋に入れたら、あんたもうっ

「あぁあああああぁーーー♂♂」ってことになるんじゃないか?




強いポケモンを作るためには、きそポイントというものが重要らしい。

ぼくもいまひとつ理解できなかったので、とりあえず記事に書いてあったとおり、

卵からかえったレベル1ゼブライカに基礎ポイントが上がるドリンク、栄養ドリンクを

「もう飲めません」って言うぐらいにゼブライカに飲ませまくりました。

この栄養ドリンク、1本9800円するのです・・・。 強いポケモンを育てるためには仕方ないのか。




ここで検証をしてみることにしました、検体は二体。

一つは基礎ポイントブーストを終えたゼブライカレベル1。通称ゼブライカ(A)

もう一つがブーストなし、(A)と同じ両親から生まれたレベル1のゼブライカ。通称ゼブライカ(B)

両者に「がくしゅうそうち」を装備。同じ経験知を与え、レベル1からスタートし、レベル30で計測をする。

ゼブライカ(A) 性格 むじゃき 速度が上がりやすく、特防が上がりにくい。
         個性 こうきしんがつよい  特攻が上がりやすい。

ゼブライカ(B) 性格 いじっぱり こうげきが上がりやすく、特攻があがりにくい。
         個性 気がつよい 特防が上がりやすい。


ゼブライカ(A) きそポイントブーストしたやつ
レベル1ステータス → レベル30ステータス
攻撃 6      → 73
防御 6      → 55
特攻 6      → 69
特防 4      → 45
速度 6      → 95


セブライカ(B) きそポイントなし
レベル1ステータス → レベル30ステータス
攻撃6       → 77
防御5       → 47
特攻5       → 49
特防5       → 48
速度6       → 76



注目するところは、特攻と速度の差に大きく差があること。

ゼブライカ(A)が特攻69に対して、ゼブライカ(B)は特攻49

ゼブライカ(A)速度95に対して、ゼブライカ(B)速度76と差が出ました。

ただこれは栄養ドリンクに関係なく、性格と個性の差でなっている気がします。

対人バトルでは、スピードがもっとも重要ステータスになるため、やはり強いポケモンを育てるには

栄養ドリンクが必要になってくるんでしょうね


結論: 栄養ドリンク飲ませても意味ないような気がする。




強いポケモンの育て方をコメントで募集します。どうか教えてください。

ポケットモンスター ホワイトポケットモンスター ホワイト
(2010/09/18)
Nintendo DS

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト


コメント

非公開コメント