FC2ブログ

【オクトパストラベラー】「4人の能力」サイラス&ハンイット&プリムロゼ&テリオン【パーティーチャット】

オクトパストラベラー】「4人の能力」サイラス&ハンイット&プリムロゼ&テリオン【パーティーチャット】

20180930-193947-0211.jpg

プリムロゼ「リンデがいないようだけど どうしたの?ハンイット」

ハンイット「リンデなら外に遊びに行っている ときどき駆け回りたくなるようだ」

プリムロゼ「ふふ、そうなの」

プリムロゼ「普段は大人しく忘れそうになるけど、あの子も魔物だものね」

サイラス「 それだよ! 」

ハンイット「急に現れるなサイラス、心臓に悪い」

プリムロゼ「・・・それで? 何がそれなの?先生」

サイラス「ハンイットの魔物使いのチカラさ、実に興味深い」

サイラス「機会があれば、いろいろと聞かせてもらいたいところだ」

ハンイット「それは構わないが・・・」

ハンイット「わたしとしては、お前たちの技術にも興味がある」

ハンイット「プリムロゼの踊りや、サイラスの洞察力」

ハンイット「テリオンの盗みの技もだ」

テリオン「・・・俺もか?」

ハンイット「そうだ あの手先の器用さは感心する」

テリオン「・・・ただの慣れだ」

サイラス「そういえば、ときどき利き手以外でも字を書いたり、ナイフを扱っているね」

プリムロゼ「もしかして、あれも訓練なの?」

テリオン「・・・・ああ」

サイラス「ふむ、両手とも利き手のように使える だからこそ指先が器用なんだね」

テリオン「・・・プリムロゼも普段から踊りの練習はしているだろう?」

テリオン「それと同じだ」

ハンイット「そういえばプリムロゼは1人でどこかに消えるが・・・・」

プリムロゼ「練習するところは人に見せたくないの」

プリムロゼ「私が人前で踊るのは人に見せてもいいと思ったときだけよ」

サイラス「プリムロゼらしい、こだわりだね」

プリムロゼ「・・・先生は洞察力の練習とかそういうのはするのかしら?」

サイラス「私の場合、本を読んだり、人を観察して洞察力を磨いているね」

サイラス「この人は今どんなことを考えているのか、そういうことを想像するのが楽しいんだ」

ハンイット「そういえば、この前リンデがサイラスを警戒していたな」

サイラス「なんだって? うーむ・・・あれがまずかったかな?」

プリムロゼ「あれ? 」

サイラス「ああ、リンデの生態に興味が沸いたので、この間、ずっと観察していたんだ」

ハンイット「朝から晩まで・・・か?」

サイラス「ああ 」

プリムロゼ「・・・止めてあげなさい」

テリオン「・・・・やれやれだ」



にほんブログ村 ゲームブログ
にほんブログ村 ゲーム攻略・裏技
にほんブログ村 今日やったゲーム
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント