ファイアーエムブレム覚醒 プレイ日記20  ノノ×ロンクー支援会話A

ファイアーエムブレム覚醒 プレイ日記20

ようやくノノちゃんがロンクーと結婚しました。

メインを進めず、日々カップリングしているから、軍資金がもうすぐ100万いきそうです!

まだ子どもが出ていないのが、ティアモとメガネ女、あとソワレの後略を残すだけです。


ノノ×ロンクー支援会話A

98595_convert_20120514223144.jpg
↑クリックして拡大

66698_convert_20120514223315.jpg
↑クリックして拡大


ノノ×ロンクー 支援会話A 台本

ロンクー「じゃあ、畑仕事に行ってくる。」

ノ ノ  「はーい、いってらっしゃーい!」

     「えっと、まずは お掃除でしょ? お昼ご飯のしたくと、薪割りと・・・」

     「ふふっ。ノノは大忙し!」

ロンクー「水汲みもあるだろう?」

ノ ノ  「そうそう、それも!」

     「ふつーのお家のお母さんは、とっても働きものだったから」

     「ノノ、ちょっと覚えきれなかったよ」

ロンクー「いくらでも付き合ってやるから、ゆっくり覚えればいい」

ノ ノ  「えっ・・・いくらでも?」

     「やったー!約抱くだよ?」

ロンクー「・・・約束しよう。その印に、これを渡しておく。」

ノ ノ  「あ、指輪だ! きれーい!」

     「あ、でもこれ・・・本物だよ? おままごとのじゃないよ?」

ロンクー「そうだ・・・俺とおまえは本物の家族になるんだ。」

     「その証も本物でないとな。」

ノ ノ  「家族・・・? ロンクー、ノノのお父さんになってくれるの?」

ロンクー「違う! 俺はノノの旦那さんになるんだよ」

ノ ノ  「ほんとに!? じゃあノノはロンクーのお嫁さんだね!」

     「ノノ、ずっとひとりぼっちだったから、家族ができてうれしいよ・・・!」

ロンクー「あぁ・・・俺も、ぞっとひとりだった、本当の家族を知らなかった。」

     「だけど、これからは、ずっと一緒だ。」

     「俺がノノの、ノノが俺の家族になるんだからな」

ノ ノ  「すごいすごい! おままごとが本当になっちゃったよ!」

     「ありがとう、ロンクー!」

ロンクー「礼を言うのは俺の方だ。」

     「普通の家族の生活というやつを、ふたりで覚えていこう、ノノ 」


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }   支援会話Bで
     /⌒  ⌒\   |   |   家族を知るために、
   /( ●)  (●)\  !   !  ふたりで町に見学にいくお話も
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   面白いよ
  |     |r┬-|       |  / 
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



おまけ

9997.jpg



ファイアーエムブレム 覚醒ファイアーエムブレム 覚醒
(2012/04/19)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト


コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめtyaiました【ファイアーエムブレム覚醒 プレイ日記20  ノノ×ロンクー支援会話A 】

ファイアーエムブレム覚醒 プレイ日記20ようやくノノちゃんがロンクーと結婚しました。メインを進めず、日々カップリングしているから、軍資金がもうすぐ100万いきそうです!まだ子どもが出ていないのが、ティアモとメガネ女、あとソワレの後略を残すだけです。ノノ×...